伊勢豊の無駄話

お客様からマグロの産卵数、生存率について質問がありました。

みなさんは、どれくらいだと思いますか?

早速、答えます。

本マグロ300キロクラスで5000万粒です。

そこから成魚(大人)になるまで3年程の間に他の魚に喰われたりして、

生存数は10匹 程度になってしまいます。

生存率は限りなく低い。凄い少ないですよね。

寿命は20年以上です。

 

インドマグロ(南マグロ)は、産卵数は1500万粒。

 

これだけマグロの生存率が低い中ですが、伊勢豊は、厳選マグロを競り落としてきます。

お客様によりいいマグロをお届けします。

菊池

 

 

 

[2022/10/28]

つくる人の心意気でおいしさも違ってきます。

和食は文化遺産、お寿司も日本の文化、板さんの仕込みも文化。

切りつけるのっけるだけで、おいしいお刺身もお寿司も食べられません。

品質に厳しい日本。長年培ってきた目利きの技、打ち身、血抜き処理などの丁寧さ。

日本の文化ですね。

 

 

 

 

[2022/05/26]

日本のマグロの漁獲量が増枠しました。

価格は当分、据え置きで伊勢豊は頑張ります。

よろしくお願い申し上げます。

(水産庁より2022年4月27日公表されました)

菊池

[2022/04/30]

既に景気が回復し賃金と物価が上がっている

欧州、アメリカやカナダでは経済が活性化しマグロの需要も拡大しています。

世界で日本が一番、マグロの需要が多い国だった。

日本の経済も活性化してほしいです。

 

 

[2022/04/19]

マグロはこれから少なくなる可能性があります。

マグロ仕入れ価格も上がってきています。

これから2か月くらいで市場内マグロは1割から2割減少する可能性があります。

ご報告まで。

 

[2022/04/14]

きれいな空気の中での深呼吸のおすすめ!

【健康のため毎日、1回、深呼吸を1セット10回】

なさってみてください。

肺が丈夫になりますよ~。

身体に凄くいいことです~。

食で免疫力を高めたい方はこちらをご覧ください

 

[2022/01/23]

~食でコロナウィルスから身を守りましょう~

新型コロナウィルスが蔓延しております。

マグロのトロ(脂)には、免疫力を高めるDHAの含有率養が高いです。

マグロのトロに比べると中トロはちょっと少ないけどEPAと DHAがあります。

一度に食べる量は、少なくても持続なさることをお薦めします。

免疫力」を生かす高める

▪ビタミンA D Cをたくさんとりましょう。

「ビタミンDと味噌汁」が予防と治癒に有効です。

▪納豆、みそ、長芋、のり、梅干し・・などもいいですね。

(夜梅干と夜納豆がいいです→血液をサラサラにしてくれるんです!)

▪ 睡眠中は、免疫細胞の働きが活発になり、人間の体は、免疫力が高まります。

▪いっぱい笑うこと、ナチュラル免疫細胞が活性化します。

(赤ちゃんは一日に400回笑うのに、大人は15回しか笑わないんですって!)

▪体を温める食べ物は➡免疫力が上がります。

(冷たいものを飲むと身体を冷やすことになります)

▪温かいほうじ茶にほんの少しの塩を入れて飲むといいですね。

マグロのレシピを一つ

栄養の優等生(ビタミンAがたっぷり)のアボガドとマグロの和え物

高級マグロのトロを和え物に。持った得ないかな・・・

参考になさっていただけたら幸いです。

店主 菊池

 

[2020/03/09]

マグロや他の鮮魚類も入荷量が少なくなり価格も高騰の兆しがありますが、
伊勢豊は頑張ります。今まで通りでご提供いたします。店主

[2020/01/05]

豊洲に移り7ヶ月、お客様へ感謝を申し上げます。

日本橋の魚河岸時代からの代々のお客様。築地で出会えたお客様。

豊洲は遠くなってしまいますので、これからもご贔屓にして頂くことができますことか不安でしたが、

今まで通りご贔屓にして頂くことができましたこと、ほんとにうれしく。

生涯現役の心意気で頑張ります。

どうぞ老舗マグロ卸の伊勢豊をよろしくお願いいたします。伊勢豊

[2019/06/25]

栄養満点の天然マグロがおいし~いです♪
食欲がないとき口当たりのよいおいしいマグロを食べて元気になって下さい。(温かい汁ものといっしょに頂くと尚、体にとても良いです)赤身マグロには健康を守る栄養成分がいっっぱい。鉄分やビタミンB12もとれて貧血予防、解消にもなります。脳細胞の活性化や記憶力・学習能力向上にも・・・・などなど。    店主

[2018/06/02]

03-3543-6978